特別養護老人ホーム 敬愛荘

敬愛荘は那須烏山の方だけでなく広域型の施設で近隣の市や町の方も入居されております。入居者様に穏やかな暮らしを送って頂くためにお一人お一人の思いを受け止め、生活に安心と安らぎを持って日々を過ごして頂けますように日常生活面や看護面でのサポート、機能訓練など各専門職が連携しサービスを提供できる体制になっております。

敬愛荘はここで働く先輩方と入居者の方々が作ってきた伝統ある施設です。長期の入居者、ショートステイ、デイサービスのご利用者の方が日々過ごしていらっしゃいます。

特別養護老人ホーム

常に介護が必要な方が施設内サービス計画に基づき、入浴や食事などの日常生活上の支援や、機能訓練、療養上のケアを行うサービスです。入所者の意思や人格を尊重し、常に利用者の立場に立ってサービスを提供しその人らしい生活を送れるよう支援いたします。

デイサービスセンター詳しくはこちら

利用者が施設へ通い、食事や入浴などの日常生活上の支援や、生活機能向上のための機能訓練や口腔機能向上サービスなどを日帰りで提供します。

ショートスティ詳しくはこちら

利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、家族の介護の負担軽減などを目的として実施します。

生きいきとした生活

施設内では長期入居者様と職員が一緒に行う行事や共同でおやつ作りも行っています。チョコバナナを作ったり、ケーキを作ったり、同じグループで生活している方の誕生日を共に喜んだりしています。
ショートステイ、デイサービス利用者様の方も同じ利用日で仲良くなったかたと会話したり余暇活動を通して暇な時間を持て余すことなく過ごされています。
デイサービスでは食事で○○フェアと題して月ごとに模様しものの食事を提供しています。

楽しいおでかけ

利用者の方と出掛けたいところの話をし、本人の希望するところへ外出できるように計画を立て買い物や外食などの外出支援も行って気持ちのリフレッシュをして頂けるように考えていきます。

人生の最期に…

人生の最期をどこで迎えるのかというテーマを考えた時に敬愛荘では看取り介護(ターミナルケア)を行っています。他職種が連携して本人らしい最期を穏やかに迎えて頂く為にどうすればよいのかご家族様の要望を聞き、残りの時間を一緒に過ごさせて頂きます。

ショートスティ利用の例

A様の場合

土曜日、日曜日、毎週ショートスティを利用され火曜日、木曜日はディサービスを利用している。

B様の場合

月曜日から水曜日を毎週利用されている。土曜日はディサービスを利用している。

C様の場合

第1週、第三週の月曜日から金曜日までを隔週で利用されている。

ご利用者、ご家族様からの声

那珂川町D様からの声

次回の利用日が楽しみです。

自宅では毎日、ほとんどの時間をテレビ見て生活しておりましたが、家族の勧めもあり敬愛荘ショートスティを利用し始めて数ヶ月、近くの幼馴染みの方と利用日が偶然一緒になり毎回話が弾んで楽しい時間を送る事が出来ています。自宅では次回の利用日をカレンダーに書き心待ちにしております。

家をあけることが出来て助かりました。

普段なかなか家をあける事が出来なかったが敬愛荘のショートスティを利用したおかげで久しぶりに二泊三日の旅行へ出かける事が出来ました。

那須烏山市E様ご家族様
からの声

那須烏山市F様ご家族様
からの声

今後の介護にも意欲が沸きました。

お母さんが認知症で徘徊するようになり自宅での介護を続けるのに精神的、肉体的に限界を感じておりましたが敬愛荘のショートスティを定期的に利用するようになり適度な気分転換を図る事ができるようになりまた自宅での介護を続けようとする意欲が沸いてきました。

ショートスティの1日の過ごし方

AM - 午前の流れ

  • 起床おはようございます。洗面、トイレを済まします。
  • そろそろ食堂でお茶が出ますのでお集まりください。 
  • 朝食ゆっくりお食事を食べてください。
  • 入浴気分も体もさっぱりリフレッシュしてください。

PM - 午後の流れ

  • 昼食ご利用者に喜んで頂けるメニューを用意しております。
  • レクリエーションをお楽しみください。 
  • おやつレクリエーション、のちにお茶、おやつを
    お召し上がりください
  • 夕食食後の歯磨きを忘れずに
  • パジャマに着替えましょう 
  • 就寝おやすみなさい。明日も元気で。

短期入所生活介護(ショートステイ)を利用するまでの流れ

1.担当ケアマネージャーへ問い合わせ2.担当ケアマネージャーにケアプランを作成してもらいます。3.事前調査4.ご契約5.利用開始

デイサービス利用の例

デイサービスの1日の流れ

G様の場合 - 週2回(月、木)利用
  • ご自宅にお迎え
  • 敬愛荘に到着、健康チェック
  • 機械浴にて入浴
  • 昼食
  • 個別機能訓練
  • リハビリ体操
  • レクリエーション
  • おやつ
  • 他の利用者とおしゃべり、
    カラオケ
  • 帰りの準備
  • 敬愛荘を出発
  • ご自宅に到着
H様の場合 - 週3回(火、金、日)利用
  • ご自宅にお迎え
  • 敬愛荘に到着、健康チェック
  • 個浴にて入浴
  • 昼食
  • お昼寝
  • リハビリ体操
  • レクリエーション
  • おやつ
  • 個別機能訓練
    (日曜日はお休み)
  • 帰りの準備
  • 敬愛荘を出発
  • ご自宅に到着

通所介護(デイサービス)を利用するまでの流れ

1.担当ケアマネージャーへ相談、問い合わせ2.担当ケアマネージャーにケアプランを作成してもらいます。3.事前調査4.ご契約5.利用開始

フォトギャラリー

短期入所生活介護(ショートステイ)を利用するまでの流れ

1.担当ケアマネージャーへ問い合わせ2.担当ケアマネージャーにケアプランを作成してもらいます。3.事前調査4.ご契約5.利用開始

敬愛荘在宅介護支援センター

利用者が住み慣れた地域で心豊かに、穏やかに、自立した日常生活を営むことができるよう心身の状況やご要望を尊重し、適切な支援をいたします。

利用までの流れ

1.利用申し込みを受け付けます。2.利用者、家族が抱えている問題点を明確にするため課題分析を行います。3.利用者、家族の意向を反映させて居宅サービス計画原案作成をします。4.サービス担当者会議にて利用者、家族、事務所に原案を提示し、修正、調整を行います。5.利用者、家族に計画、サービス内容の確認して頂き同意を得ます。6.各事業所のサービス提供が開始となります。
top