にじいろ保育園

平成26年2月1日に事業所内保育事業「にじいろくらぶ」としてオープンした施設が平成27年4月1日に子ども子育て支援新制度の認可を受け、「にじいろ保育園」として再スタートを切りました。事業枠、地域枠の子ども達を思慮深く経験豊かな保育士が愛情いっぱい、手厚い保育を行います。産休明け後のお母さんの仕事と子育てについて専門的知識をもって全力で支援いたします。

保育目標

にじいろ保育園では明るい未来の担い手である子どもの豊かな心を育てるべく、温かい雰囲気の中で伸び伸びと中心とした楽しい保育園を目指し、次の目標を掲げ努力いたします。

にじいろ保育園では明るい未来の担い手である子どもの豊かな心を育てるべく、温かい雰囲気の中で伸び伸びと中心とした楽しい保育園を目指し、次の目標を掲げ努力いたします。

  • 1 自らの力を自己発揮することができる子ども
  • 2 基本的生活習慣が身につき、見通しをもってできることを自分でする子ども
  • 3 小規模保育の特徴を生かし高齢者をはじめとするさまざまな人との関わりを大切にし、思いやりを持って共に生きる子ども
僕はにじいろくらぶに
去年から来ていたんだよ!
僕は産休明けのママと一緒に
5か月から保育園に通っているよ!
私は4月からお兄ちゃんと
一緒に通っているの!
僕たちにじいろ保育園で1歳のお誕生会を
お祝いしてもらったばかりなんだ!

保育園のトイレトレーニングでオムツがとれて、もうお姉さんパンツなのよ!

にじいろ保育園の特徴

高齢者との交流で優しい子に
ベテラン保育士の安心保育
朝6:30~夜10:30の開園時間
離乳・トイレ・着替えのトレーニング
10名2クラスの手厚い保育

連携施設「烏山みどり幼稚園」さんとの交流

乳幼児卒園後の受け入れや園庭や遊具の開放・行事への参加に関する支援について「烏山みどり幼稚園」さんが全面的に協力してくれています。

広くて大きな幼稚園で遊んできたよ!

烏山みどり幼稚園さんの運動会に参加させてもらえました!

保護者の声

にじいろ保育園へ1才の娘を預けています。自宅は、南那須なので少し遠いのですが入園するか見学させていただいた時、保育園の温かい雰囲気や先生方の丁寧な対応を受け入園することを決めました。また、先生方も優しくベテランの先生方で少人数保育、施設のおじいちゃん、おばあちゃん方とのふれあいも他の保育園にはない、にじいろ保育園の良さだと思います。娘を迎えに行ったと時も園でどのように過ごしたか先生が丁寧に話してくれたり、ノートに書いて頂いたりしてくれるので娘の様子が良く分かり安心して預けています。園でお散歩や砂場、芝生の上でお友達と遊んだりお絵かきや工作をしているようで様々な体験をさせて頂きありがたく思います。娘も保育園が楽しいようで笑顔で通ってくれています。

(地域枠・YSちゃんのお母さん)

保育園に通い始めた頃は、泣いてばかりいて大丈夫かなあと心配していましたが、今では元気に通っていて楽しそうにしているので良かったなあと思います。他の保育園に比べるとお部屋も園庭も小さいので、どうやって遊んでいるのかと思いましたが、お天気の良い日は毎日のように外へお散歩に連れて行ってくれたり、室内でも体を動かしながら活動しているのを知り子ども達が楽しく園生活を送れているのが分かり先生方には感謝しています。

(地域枠・KMくん、Mちゃん兄妹のお母さん)

産休後5か月から子どもを預けました。子どもの小さな変化も見逃さないで気づいてくれる先生方で安心して預けて仕事ができ良かったと思っています。

(事業所枠・IAくんのお母さん)

フォトギャラリー

top