社会福祉法人敬愛会 採用情報 KEIAIKAI RECRUIT

職員紹介

和泉 直美

食べることは生きること

なぜ栄養士を目指したか。

子どものころから料理を作り食べる事が大好きで、将来は「食」に携わる仕事に就きたいと思っていました。作ったり食べたりするだけでなく、「食」についてもっと幅広い知識を身につけたいと思うようになりました。もう一つは小学生のころに父が入院し、母が読んでいた食事療法の本を見て自分もいつしか人々の健康管理のお手伝いをする栄養士という職業に憧れを抱いたからです。
様々な情報を取り入れ、毎日が勉強ですが、ご利用者様から「美味しかった」「また作ってね」と言われるとこの仕事をやっていてよかったと思います。これからも皆様に喜んでいただけるように日々精進していきたいです。

食事を提供する上で気を付けていること

食事は楽しみの一つです。美味しくかつ食べやすい食事を考えています。食形態や柔らかさは人それぞれ違いますのでご利用者様の状態を常に把握していなければなりません。
嗜好調査を実施しそれを基に献立を作成しています。また、選択食や「○○フェア」と題し、季節の食材を取り入れ皆様にお好きな物を召し上がって頂きます。個人のご希望に柔軟に対応できるよう心がけています。

top
top