社会福祉法人敬愛会 採用情報 KEIAIKAI RECRUIT

職員紹介

高橋 茄奈

一期一会

この仕事について

「落ちついた家庭的な環境で子どもを育てたい」「子ども一人ひとりに先生の目が届きやすい」という理由で小規模保育園を希望する保護者が増えています。
そういった声を聴く中で、私達職員も小規模保育園で働きながら感じた小規模保育ならではの良さとはやはり職員の目が届き、保護者に安心してもらえるということです。
子どもの性格や家庭環境などに合わせ、きめ細かな保育、落ち着いた家庭的な雰囲気の保育、それぞれの子どもに合わせた援助がしやすい、子どもたちの状況によって活動内容を決めていくこともできます。
乳児専門であるため高い技術と知識、細かい配慮が求められる中で、ベテラン職員の技術と知識を伝達しやすく、個々の保育士のレベルアップにもつながっています。そして職員と保護者の人数が少ないため連携がとりやすく保護者への分かりやすい情報提供ができる事も良い点の一つだと思います。
大規模園にはない小規模らしい一人ひとりの子どもに向き合った保育を提供していけたらと思っています。
最後に、子どもが安心して「楽しく生活できる場所」保護者が「信頼してあずけられる場所」となるように職員一同つとめてまいります。

top
top